So-net無料ブログ作成
検索選択
≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!≫

睡眠でやせる効果がアップするって

寝る子は育つと言いますが、よい睡眠は代謝もよいと言うことなのでしょうね。


代謝がいいので、栄養素もしっかり吸収するし、便通もよくなるのでしょう。


夕食は炭水化物を控えたほうがいいそうです。朝と昼に炭水化物を摂取することはとてもよいことで、


学校や、仕事など体力も必要ですし、集中力のためにも炭水化物をエネルギーとする必要があるためです。


鍵は血糖値です。血糖値が上昇すると体内に脂肪を蓄えようとするそうです。


つまりは脂肪が付きやすくなると言うわけです。逆に、たんぱく質がよいそうです。


たんぱく質は糖分を含まないので、血糖値が上がりにくく、しかも成長ホルモンが分泌されると言うことです。


成長ホルモンは脂肪燃焼のために活躍するので、寝ている間にやせる効果があると言うわけですね。


急がし毎日ですが、よい睡眠時間は7.5時間なので、日が変わる前にベッドに入りたいものですね。


健康的な元気な体は食事、睡眠、運動のバランスが大切です。
[編集]
共通テーマ:美容
Copyright © きれいになりたい All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます